TASAKA Memorial Clinic

田坂記念クリニック 胃腸内科・健康診断・人間ドック(渋谷区代々木)

胃腸内科・健康診断・人間ドック

経験豊富な内視鏡医をお探しですか?ポリープやがんの早期発見・治療はお任せください。

JR山手線・総武線/都営地下鉄大江戸線 代々木駅北口徒歩0分
〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-35-4 代々木クリスタルビル8F

当院へのアクセス

当クリニックは安全で安心できる質の高い医療の提供を心がけています。当クリニックの内視鏡検査は予約制になっております。予約無しの当日検査は行っておりませんのでご承知おき下さい。

内視鏡検査について

Endoscopy

当クリニックのこだわり苦痛の少ない内視鏡検査とは?上部内視鏡検査(胃・食道・十二指腸)について大腸内視鏡検査について

※入院治療が必要な場合には、疾患の状態およびご希望に応じて治療に最適な施設をご紹介いたします。


ピロリ菌について

ヘリコバクター・ピロリ菌は、胃炎、胃・十二指腸潰瘍、さらには胃がんにも深く関わっていると考えられており、胃粘膜細胞と粘液中に生息し続けることができます。感染しているか否かは簡単な検査で判ります。抗生剤の服用で90%以上除菌することが可能です。
詳しくは「おなかの健康ドットコム」をご参照下さい。

ポリープ切除術について

ポリープの多くは内視鏡で切除(ポリペクトミー)することが可能です。ポリペクトミーは内視鏡の先端から出した高周波スネアと呼ばれるワイヤーを投げなわのように隆起物の根元にかけ、焼き切る方法と、ワイヤーを閉めて根元を壊死(細胞が死滅)させて自然脱落させる手技です。当クリニックでは特別な場合を除いては日帰りで手術を行っております。切除処置は短時間で終了し、しかも切り取る際に痛みを感じることはありません。

遺伝について

ごく一部のがんは遺伝します。例えば家族性大腸腺腫症は遺伝子が関与し高い確率でがん化します。とはいえ、多くのがんは遺伝とは無関係で、むしろ喫煙などの生活習慣に起因します。がんの家系でなくとも安心はできませんので是非定期的に検診をお受けください。

検査数実績

当クリニックで実施した内視鏡検査数は以下の通りです。

  上部内視鏡検査 大腸内視鏡検査 合計 大腸ポリープ切除
2016年 5,313 2,830 8,143 370
2015年 4,925 2,811 7,736 374
2014年 4,897 2,771 7,668 362
2013年 4,533 2,526 7,059 359
2012年 4,450 2,704 7,154 406
2011年 4,423 2,533 6,956 395
2010年 4,317 2,741 7,058 409
2009年 4,450 2,836 7,286 341

当クリニックの特徴

Features

苦痛の少ない内視鏡検査 高度な技術を備えた専門医による検査・治療 最新の検査機器による精度の高い検査 専用機による内視鏡の徹底的な洗浄・消毒 ご来院の方々にリラックスしていただける環境

内視鏡検査について

Endoscopy

上部内視鏡検査 大腸内視鏡検査